集合写真


『パラレルキャリア』という言葉をご存知ですか?

ピーター・ドラッカーも提唱している働き方の一つで、
現在の仕事以外にも仕事を持つことや、非営利活動に参加することを指します。 (wikipediaより)

今の日本では、企業勤めをしながら、それとは別の場所で自分のスキルを活かす活動をすることを指すことが多いです。企業勤めの仕事と並行してプライベートでライターとして活動する、スタートアップを手伝う、プロボノとしてNPOに参加するなど、、、人それぞれ色々なパターンがあります。『2枚目の名刺』という言い方をするときもありますね!

今回はパラレルキャリアを実践している3名が、「パラレルキャリアとは何ぞや!」をシェアしてくれるということで、参加してきました!

まずはお互いの自己紹介から。

「はい、アイスブレイクで近くの人と自己紹介してください〜」

私もこういうの苦手なんですよね。。。
でも同じアンテナを持って集まってる参加者同士なのですぐに打ち解けます。


パラレル わいわい

和やかな雰囲気のなか、トークセッションがスタート!

パラレル なごやか

最初に司会の稲葉さんより、「パラレルキャリアとはいったいなんなのか?」というお話。
パラレル 稲葉さん


パラレルキャリアを説明する場合によく出てくるのが「ライスワーク」と「ライフワーク」という言葉。ライスワークとは生活のために、ご飯の食べるためにしている仕事を指し、ライフワークとは、趣味や本当に好きでやっている活動を指します。もちろんライスワークとライフワークが同じという人もいます。


ライスワークとして会社員をしながら、そこでの知識を活かしてライフワークとしてNPOに協力したり、逆にライフワークで広がった社外人脈がライスワークにつながったり。どういう形で活動するかは本当に人それぞれですが、勤めている会社以外にもつながりややりがいを持っておくことはこれからの時代とても大事なのではないでしょうか。

司会の稲葉さん自身も、企業の人事・HR領域マーケティング企画をライスワークとして、『エシカル男子の会』をつくる会、エシカルブランドEDAYA@edaya_jpでのプロボノをライフワークに3足のわらじで活動中です。


次にロールモデルのお二人より自身の体験談をシェア。
一人目は正木宏美さんです。

12


商社、IT企業、外資系金融機関とさまざまな分野の企業を経験しながら、米国公認会計士の資格を取得、現在は大手監査法人で会計士業務にあたっています。ライフワークとしては、スタートアップ企業の経営・会計面の支援を行われています。

正木さんの場合はこれまでの業務で得た知識をライフワークに活かされているケースですね。徹底した時間管理で、働きながらも米国公認会計士の資格を取得された正木さん。
「ネクストステップへの第一歩として、パラレルキャリアはとても挑戦しやすいものだと思います。気になるものがあったらぜひトライしてみてほしいです。」
一つのことにとらわれないことで、自分の世界を広げるキッカケをつかんでいってらっしゃいます。



二人目のロールモデルは布井あやみさん。

パラレル あやみさん

あやみさん ダンス


布井さんがパラレルキャリアを始めたきっかけとなったのは、どん底からの成功体験。不妊治療で結果が出ず、一時は死を意識したそう。どん底の状態から布井さんを救ったのは、ずっと続けてきたダンスでした。大好きなダンスを仕事にしたい、同じように悩む人を助けたい!辛かった経験がバネになりどんどん行動を起こし、現在はダンサー、ダンス講師、カウンセラー、そしてこれまでのビジネスキャリアを活かして時短で人材営業をされています。会場でも1曲タヒチアンダンスを披露していただきました!

「自分が完璧になるまで待っていたらいつまでたっても始まりません。」

自信が付く前から名刺を作成し、どんどん宣伝したそう。また、時短で努めている企業に対してもこれまでの自分のスキルを持ってしっかりと交渉し、働きやすい環境作りに余念がありません。



経験談を含めたトークに真剣に耳を傾けるみなさん。今回の参加者の中にはすでにパラレルキャリアを実践している方も何名かいらっしゃいましたが、当初6名のみの募集に対して20名近くがご参加いただき、こういった新しい働き方への関心の高さがうかがえました。


参加者真剣

このように体験談を聞くことで、自分だったらどういう活動を始められるか本業とのバランスをどう考えればいいか、小さなヒントを得ることができたのではないでしょうか。

一度意識するようになると、興味関心や行動が自然と変わってきます。今回ご参加のみなさまの働き方も、このクラスをキッカケに少しずつ変化していくとおもいます!

どうやって始めるか、何を始めるか、働き方は人それぞれ。お話いただいた3名のキャリアも全然違う道筋を経て形成されたものですが、共通するのは「好き」だからやっているということ。

また次回、他の方のお話もぜひ伺いたいですね!

集合写真


最新の講座をチェック!!
↓↓↓
8月9日開催
【自分らしく働く、パラレルキャリアという選択 ~実践編&座談会~】

https://shair.co.jp/courses/349?event_id=609